Bトレ・キハ181系の今後…

いやー、すんません。更新遅れました。MS棟の方でも書きましたが、言い訳しますw

 カッターナイフで小指をスパッと切っちゃいました。けっこう力入れて切っていたので、やっちゃった瞬間「指逝ったかも…」って血の気引きました(汗) みなさんも気を付けてねw

 というわけで、作業中断…と普通ならなるんですが、根性で近鉄9820系6連は素組みしました。あとはマクロモードでの撮影だけですが間に合わなかった…まぁシールも貼ってないただのBトレですから無くてもいい…良くないですね、すんません。

 ちゅーわけで前置きが長かったですが、今回は5月発売予定のキハ181系セットについて少しだけ語ろうかと。

 実車の説明は有名ですから省きます、っていうか「19〇〇年代の編成」とか自分もよく知らへんから書けないんですがw とりあえず初回限定の板谷峠のカマは2種類が作り分けられるそうなので、2箱購入ですかね…基本的にJR・国鉄は西日本でいこうと思っているんですが、碓氷峠とか地方ローカル線は別腹ですのでご了承ください(笑)

 
 
 いや本題はここから。国鉄色は良しとして、今後の展開は西日本人として「はまかぜ」色と「うずしお」色が気になるところ。おそらく前者はJR西スペとして発売かプレミアムバンダイのどちらかでは。後者は…あんまり買う気が…その分のお金で、はまかぜ買うと思います。 もしかして以前あった「JR四国の株所有者への配布」だったりしてww

 いずれにしても、581・583系のように、かつての製品「エクスプレスシリーズ」と並べることはできそうにありませんね。クオリティが桁違いすぎるぜwww

 あとCM撮影の九州新幹線もちょっと欲しいかな、って思ったり…いずれにしても、期待に夢膨らませて待ちたいと思います。それでは、また。
[PR]
by junkyu2301 | 2012-03-28 13:23 | JRその他
<< ほっかいどう旅行記・その1 近鉄シリーズ21は少々厄介? >>