ちょっと驚いた! の報告。

いやはや、親父のパソコンぶっ壊しかけて、マジでどないしょうか焦ってた1週間でした(滝汗)

治ったからよかったんやけどね…


それとめずらしく実車ネタです。

昨日の阪急神戸線は、どこかのポイント故障とやらで朝から通勤客がてんやわんやでしたね。自分の大学も先生が最初にちょっとだけ授業に関係あるおもろい話なんかして、遅れてくる生徒に配慮してくれたり…まぁ俺はめっちゃ早く来てたから遅刻せぇへんかったけどね。はよ家出ていきたかったから…って、そんな個人的なことをこれ以上言わせんどってくださいよ(笑)

それで。京都線から乗り換えでボケーっと電車を待ってたら、なんと通勤特急・新開地行きが3000系じゃありませんか! 3003Fでした。たしか8時前くらいちゃうかな…?アレは普通や急行くらいにしか運用しないものと思っていたので、正直めっちゃ驚きました。「自分が知らないだけでしょっちゅう運用されてるんなら別に記事にしなくてもエエかな」、なんて思ってましたが、見てたら沿線に写真撮ってるひとを何人か見かけたため、これはやはりめったにないことなんやな…と判断。 貴重な体験でした。

一番前に乗って、ずっと三宮まで運転風景を見てました。 古い2ハンドルマスコン、速度が上がるとイスが跳ねるようになる2300系と同様の台車の乗り心地、T車ゆえの静かさ…などなど、神戸の3000系を満喫できました。自分は2300と同じように、ドアが閉まった瞬間に「キュン!」っていう音がするのが好きです。知ってる人は分かるよね? 笑

写真は携帯で撮りましたがPCへのつなぎ方がわからへんので、まぁ鉄道ファン等の雑誌に載るんとちゃいますかねぇ…バッチリ綺麗なプロの写真が…それをご覧くださいな(笑)

以上、めずらしいハズの事態を報告する、そんな記事でした。 Bトレは最近完成したヤツを眺めて楽しむ日々が続いております。作る時間が無いもので(汗)

では、また次回に。
[PR]
by junkyu2301 | 2012-06-09 11:15 | 旅行記
<< 不穏な動きが… なーんかね… >>