今津(南)線のつづき…

まず最初にとても個人的なことを…

12月の最初の週に大学でクリスマスのイベントがあり、私はそこでピアノ演奏・チェロ演奏・イベント記録係の3役で出場しなければならなくなりました。しかももちろんそれは放課後のこと。午前中に試験があり、次の日も大学の先生に呼びかけられたボランティアのようなもの(←詳しく書いていいのかどうか…許可がおりたら宣伝するかもしれません)に出向くので、「勉強―譜読み―練習―レポート―バイト―食事―スキあらば阪急の写真撮影(笑)」の同時進行を行っているのが現況です。メッチャ死にそうですが、「これが大学生活か…」と強く実感していますw

そんなわけで家に帰ると部屋の汚さゆえの狭さもあって、速攻で文字通りミイラのように眠りこけています。

しかしついに「年末」という言葉がチラつき始めたこのごろ。今年もやってまいりました、そう、大掃除が。



すでにオチがお見えでしょうが、みなさんのように12月30日あたりに物を片付けて掃除機かけるだけでキレイサッパリ…で終わるハズがあるわけないですやん(笑)



そもそも捨てるものが無い…未組立のキット・買いっぱなしの鉄コレ・Bトレ・ガンプラが部屋を完全占拠している始末。みんなキレイに四角い箱で並びはいいんですがねぇwww

というわけでまだ11月ですが、そろそろ整理整頓しはじめてみました。まずは"開けたくないアレルギー度"の極めて低い鉄道ブースから。ブースといってもホームセンターで購入した、一段の高さがちょうどNゲージ分(約4センチ)ほどの「書類入れ棚」を並べているだけです。そのなかが車両・パンタ・台車・ステッカーで入り乱れていたので急遽全開放。JR・関東私鉄・関西私鉄・地方私鉄・客車・カマなどに分類し直して再編成。

…疲れましたね…なんせJR223系、165系列だけで1段ずつ埋まるし、気が付いたら組み立て済み車両数が、京阪が阪急を上回っている事態に(笑)

さて、ここから今津線に関連性が見えて来ますよ…

そんななか、アンタッチャブルになっていたBトレの巣窟から発見したのがコイツ。

c0246267_233444.jpg


バラバラになっていた阪急車から、6000系として組んだものを発掘。Bトレに詳しい方ならスグお気づきでしょうが、これはかの「第二次スル関戦争」で父と連携を組んで手に入れた「阪急8000系」のもの。したがってパーツの合いは悪く、乗務員ドアの手すりが銀色に塗装されています。ゆえに6000系としてはタイプとなってしまいますが、当時小学生の私は全く知るはずもなく(笑)。

一応ゆがんで貼られていた車番シールは撤去しました。こいつは前面も付け替えて中間車の編入して、8000系として再編成しようかと思います。思いますが…

これを機に今津(南)線6000系のBトレを作ろうかと思い立ちました!なんかやる気スイッチ入りました!!(笑)


模型でやるなら面白みとして、やはり前後で連結器がことなる6021Fでしょうか…楽しくなってきました(^ω^)ノ

あぁ、なんか本題が大変少ない記事になってしまいましたが、そんなわけで小さなプロジェクト、始動します…www


では、また次回!
[PR]
by junkyu2301 | 2012-11-18 23:19 | その他もろもろ
<< 年末大掃除の序章・その2 少し話題を変えて…阪急今津(南)線! >>