阪神5001系に手入れする その⑤ 塗装の剥離

こんばんは。またローペースな記事更新に自分でも危機感を抱いております(滝汗)

さてさて、ついに車体の再塗装にむけてIPAによる塗装剥離を試してみました。
c0246267_20335535.jpg
漬け込み用のタッパー(2個セット100円)と、本題である車の水抜き剤(ホームセンターコー○ンで148円×2本)でした。
購入前にいろいろと調べますと 「ガソリン車用 かつ 主成分がIPAのもの」であることを抑えていれば適しているようです。
またタッパーはNゲージ車体に合わせた小さめをチョイスすることでIPAの量、つまり購入量をケチっています(笑)

漬け込み時間の塩梅がよくわからないので少しキッチリ目に時間を計ってみました。
c0246267_20382817.jpg
本日の午前9時30分ごろ、ためしに2両を漬けました。軽いシンナー臭のような香りがプンと漂います…
c0246267_20431195.jpg
午後6時ちょうど、時間にして8時間半ほど漬け込みました。見た目はあまり変わってないようですが、歯ブラシでこすってみると…
c0246267_20465464.jpg
うおぉぉぉ、みるみる剥がれていきます!こりゃすげぇ(◦Д◦;)
お風呂場のカビ取りをする感覚でシャカシャカと剥がしていきます…
c0246267_20500019.jpg
こうして塗装が落ちました!が、ピカピカには落ちませんでしたorz
漬け込み時間が足りないのでしょうか?いま残りの2両を漬けており、今度は一日くらい放置するつもりです。

まだBトレ阪急8000&9000系が買えておりません…前者はすぐなくなりそうで不安です…8200も発売させる?という噂も聞きますし、楽しみながらちと焦ってます(;'∀')

つぎはどこに手につけようか…では、また次回に!




[PR]
by junkyu2301 | 2014-05-31 20:59 | 鉄コレ阪神5001系加工記
<< 正雀参り。 阪神5001系に手入れする そ... >>