カテゴリ:ジオラマ( 1 )

感動の再会。

今日は全く別の話題をご提供します。


いきなりですが、私の給料は月末にやってきます。えぇ。

今月は試験期間があってなかなか働けず、かといって春休みが来るので仲間内との飲み会やらなんやらが収入と反比例して増加するこの季節。車の免許もとろっかな、と考えていますし…時間と金の両方が圧倒的に足らないという!

そんな1月末、あぁ大阪市交60系のためにも貯めとかなきゃな…よぉし、しばらくは模型購入を控えて、製作に努めなきゃ…なーんて考えていたら…




c0246267_1541767.jpg


うわあぁぁ!この始末だよ!!

~商品説明~

「ダイヤモンドクロス」とは線路が文字通り平面90度で交差してることで、安全面的にも問題があるためかなり貴重な線路配置であり、かつての阪急西宮北口駅は神戸本線と今津線がこれによってクロスしていました。鉄道ファンの間ではかなり有名でしたが「ダイヤ改正で列車本数の増加」と「ラッシュ時の10両編成運転に伴うホームの延長」により撤去され、駅は現在のように今津線を北線と南線に分断する形で大掛かりなリフォームが施され、その姿を消したのです…このジオラマには当時のダイヤモンドクロスを通過した時の独特なジョイント音が録音されたサウンドシステムが搭載され、ボタンを押すとあの当時の阪急の記憶が蘇ってくる…はずですが私はもちろん生まれてなんかいない、1980年代のお話です(笑)

聴きたい人は、ユーチューブで「ダイヤモンドクロス」、と検索してみてください。30秒前後の貴重な動画が観れますよ^^

人間は欲にまみれた生き物なのです、ってこないだ読んだマンガに書いてありましたが、まさかこうなるとはwww


でも。こいつは自分が中3の時に発売されたもので、定価29000円という高さから手が出なかった代物。後に百貨店やイベントで売りに出されていたものの、やはり学生にしては高額ゆえ、「いま3万あったら他のモン買うわ…」と自分の本当の気持ちに嘘を突き続けていた、その時!私は6年前にキッパリとは諦めきれなかったヤツに再会してしまったのです…中古ショップの展示スペースで…

Q、外箱が無いだけで半額になって目の前にあったら、あなたはどんな行動を取りますか?

A、というわけで、収入のかなりの部分を削って発売から約6年の時を経て我が家にやってきた、「阪急電鉄・旧西宮北口駅ダイヤモンドクロス」。どないしょうコレ…地味にデカイし(笑)

写真では外されていますが、ちゃんと例のサウンドシステムも付いています。購入時に動作確認もしていただきました。

しかし書いたとおり、後悔はしていません。それどころか心はとても晴れやかで、「めっちゃイイ買い物したな」、という気持ちでいっぱいです。財布は吹けば飛ぶような、給料日前とあまり変わらない感じになり果てましたがwww

c0246267_1521830.jpg


この世に800個しか存在しない、阪急創立100周年を記念する完全手作りのジオラマ。そのうちの728番でした。写真右下のシリアルナンバーが見えますか?

今回の1件で、決して諦めない気持ちを持ち続けることで得られる奇跡もあるのだな、と思い知らされました。何事にも粘り強く、そしていつも心に留めておく。それを神様は見てるんでしょうね、遠くからきっと…


でもこのタイミングでやってくるとは、神様も相当ないたずら好きやなぁオイ!笑


神様って財布の事情までは面倒みてくれないんやなぁ…と、真っ白なバカでかい紙袋を持って梅田の交差点に立ったとき、そう思いました。



                                           おしまい。

なんか読みにくい文章とダイヤモンドクロスを連呼する、へんな記事になってしまいましたが(笑)、昔の阪急に思いを馳せる…そんな休日を送っています。明日から再試験・バイトと激務が続くことが嘘のように静かで、平和な日曜日の昼下がりですw
[PR]
by junkyu2301 | 2013-02-03 15:57 | ジオラマ