カテゴリ:阪急新1000/1300系( 6 )

鉄コレ阪急新1000系をいじる その②

こんにちは。先日の簡易シール作りから数日。給料日まであと約1週間(笑)

シールですが、現在さらにデータを集め、Wordやペイントを駆使し、ただいま商品のように仕上げています。売るわけちゃうのにwww

さてさて題名の通り新1000系の方を。切り継ぎの中間車の残りも順調にイソ漬けを行っています。

今回はついに、あの禁断の加工「水切りの表現」に踏み出しました!
c0246267_15074645.jpg

まずはエコノミーキットのランナーを伸ばしランナーに。ライターで普通に炙っただけです。一番上のくるっと丸まってちぎれてるやつは、伸ばそうとした時にくしゃみをしたらプッツンとこうなりましたw
c0246267_15081264.jpg
接着剤は作業全体で流し込みタイプのみを使用。まず貼り付けるべき部分に薄ーく塗ります。後で思いましたが、この作業は無くてもよかったかもしれません^^;
c0246267_15080193.jpg
長い窓なんかはこのように片方をマスキングテープで仮止めすると、かなりやりやすいです。アタリを決めたら接着剤をハミ出さないように、慎重に流し込んでいきます…
c0246267_15082193.jpg
余白を切断し、窓のRに沿ってデザインナイフで角をだましだまし曲げながら接着。写真の窓のいちばん右側は加工1発目で、短いと曲げるのが大変そうと思い「余白も含めて折り曲げてチョン付け接着をしたのち不要部分をカット」という方法に出ましたが、流し込みがしっかりと流れ込みまして(爆)、余白を切断するときに車体の窓モールドを傷つけてしまいました。

やりにくくても、余白をカットしてから接着したほうが上手くいきます…(つω;)
c0246267_15083240.jpg
片側4ヶ所が完成しました。およそ1時間半、目が燃えました…
1両に窓は8つ、製品そのままな中間車2両を除いて6両に加工して計48ヶ所!
はっきり言って、ほぼ目立ってません(号泣)

別にやらへんくても良かったんちゃうか…と言ったら負けですからね、あと残り44ヶ所、気合でやり抜きますとも!(白目)w

以上、ほとんどの方がスルーするであろう水切りの表現に手を出して自爆しかけの工場長でした。でもせっかく色落としするんだし…と、つい腕も時間もないくせに欲張り感情が湧き出てきましてねぇ…(笑)

点灯化、いろいろ調べていくうちに少しだけ解決の光(といっても無知なレベルからですがw)が見えてきました。お金に余裕があれば、こちらも始動していこうと思います。



それでは、また次回に!











[PR]
by junkyu2301 | 2014-11-18 15:39 | 阪急新1000/1300系

鉄コレ阪急新1000系をいじるその①

こんにちは。昨日ですね、某大学の学園祭に行ってまいりまして。何ともうらやましいことにそこには鉄研があるのですが、教室に入ると当然のようにNゲージが走り回っておりまして…(すみません、画像はありませんm(‐‐)m )

加工されたGMや鉄コレの阪急Nゲージが大量に!しかもその中には新1000系の姿も!元気に走り回っているマルーンを見ていると工作意欲がムラムラと湧いてきまして、帰宅してからすぐ加工の続きをやりはじめました(笑)
c0246267_14245500.jpg
前回はざっくりでしたので少し細かく解説をします。斬ってヤスリで整えた切断面に接着剤を塗布。扉のキワどい部分ははみ出さないよう、逆に側面になる部分(肩・裾)はムニュっとなるよう多めで接着していきます。

要は板キットや他のプラモデル全般と同じやり方ですが、扉だけ汚くしないように注意して…という感じです。
そして車体裏からは流し込みタイプをしっかりサラサラと。よく乾燥させたら乱れた接合面を削って平滑にしていきます。裏もガラスパーツがハマるので念入りにデザインナイフで処理していきます。
c0246267_14251512.jpg
さっき撮ったのでいつものように適当な写真ですが、接合面上側、肩部分のヤスリを終えたところです。指で触って引っかからないようになるまで、また変に凹まないようにも気を付けて…

段差があるようなら接着剤を盛るようにチョンとつけて、また乾燥→削り を繰り返します…
c0246267_14252939.jpg
作業していて気付いたのが「窓の水切りモールドが先頭車はなく、中間車にはある」ということです…なんでこんなことに…
塗りなおさない2編成はこのままにしますが、せっかく再塗装するこの1編成は何かしらやってみようかなぁと思います。記事を書く前に調べたんですが、このことはすでに他サイトでも言われてますね。みなさん気付くの早くてビックリですw

5306Fは塗装目前、運転台撤去車はひたすらヤスリがけ、この1000系もヤスってくっつけるだけ…しばらく紙やすり作業しか続かないという事実(笑)

車体だけいじっていてもアレですし、床下機器とかも進めたいと考えています。ヤル気を継続させられるように自分でも作る手順を工夫してみます(笑)

それでは、また次回に。











[PR]
by junkyu2301 | 2014-11-04 14:50 | 阪急新1000/1300系

さっそくやります。

こんにちは。今月に入って日中の記事更新もやるように心がけはじめました。昼寝してたらブログも模型も進みませんからね(笑)

さてさて土曜日に手に入れた鉄コレ阪急1000系ですが、今までの私ならこのまま放置プレイ…といういつものパターンに入りますキリッ

しかしせっかくなので昨日、とりあえず何かいじってみよう!ということで作業してみました。
c0246267_11423132.jpg
まずは定番、妻面配管の削り取りです。ステップは撤去しません。大阪方、京都方ともにおなじ配置なんですね。
マルーンとクリアーをさっと吹いたら違和感ないレベル…になることを祈りましょうw

あと前面のガラスパーツ、思いっきり一体になっています。点灯化が厄介そうですね…イヤやなぁ(^^;)
c0246267_11461117.jpg
そして今回のハイライト、切り継ぎに入ります。ナイフがサビてるーぅぅぅ(号泣)
工具の保管・お手入れはキッチリしなきゃですね…
c0246267_11461857.jpg
それでもかまわずぶった斬っていきます。余白を含めた計算で、ここはざっくりと。
そして切断面を紙やすり200番、400番、600番で調整していきます…
c0246267_11505456.jpg
こんな感じになりました。
c0246267_11510330.jpg
反対側です。扉のギリギリでカットする、Bトレ加工でもおなじみの戦法でいきましたがザックリやりすぎていささか接合面が乱れていますね…
まだ接着などはしていません。製品の塗装を生かしたままなんとかできないか、いま模索しております(‘ω`;)
c0246267_11463496.jpg
とはいってもアイボリーは塗り直し必至ですね。
c0246267_11464181.jpg
遠目で見ればごまかせる出来になっているはず(爆)

少し話が逸れますが、5306Fに塗るマルーン(正確にはその下地塗料)の迷走から解き放たれそうでして、成功したらこの1000系も塗りなおしていこうと考えています。エコノミーキットの2800系側面が色見本としてめっちゃ役に立つわ立つわw

車番インレタは来月発売だそうですね。予約なんかはしていませんのでいつもの通り、現地調達でがんばります(笑)

おまけ
c0246267_12005971.jpg
鉄コレ確保時、梅田に止まっていた普通 宝塚 です。雲雀丘花屋敷で折り返すのがメインですから、めずらしいのかなーと思いまして。

一応の予定としては1000Fを出発セレモニー版「特急 新開地」で、1300F「準急 天下茶屋」1301F「快速 河原町」にしようと企んでいます^^

青い快速幕、どうしましょう…(笑)


それでは、また次回に。





[PR]
by junkyu2301 | 2014-10-27 12:08 | 阪急新1000/1300系

ざっくりレビューします!

こんばんは。今日は鉄コレ阪急新1000系の発売日でしたが、狙っていた皆様、無事にGETできましたでしょうか。

もはやワタクシ工場長、一年間のこの日のために生きているといっても過言ではありません(笑)
c0246267_20375853.jpg
というわけで今回は14箱購入。6箱×2編成、余剰先頭8両から切り継いで中間4両、2箱プラスして3編成作ろうという計算です。
友人は余剰先頭で増結2連をこさえるみたいですが、1000系の顔は連結しない前提のデザインですので、その設定はちょっと違うかな…と思った私はあえて12箱2編成から増やして←ココ重要w 14箱3編成にしました。

梅田が4個制限と聞いてビックリ、始発で向かって正面改札4個→茶屋町4個とまわり、淡路で6個キメました。
今回売れない、と言われてたりもしましたが、結構な勢いで売れているみたいですね!まぁ他社から製品化されるのを分からないまま待つというのも身体に悪いですし(笑)

みなさんご存じのとおり、私は写真がヘタですから(爆)、美しい撮影のレビューはできませんので超ザックリやりますね(;'∀')
c0246267_20382084.jpg
ボケましたが特徴をよく掴んだ、いい顔です!貫通扉がヘコんでる気がしますが…試作品から修正されてないんですね。あまり目立たないのでヨシとしましょう(ェ
c0246267_20384161.jpg
ボケましたが車内です。緑色が明るい!着色ガラスとの見え方のバランスなのか、それとも単に仕様なのかw
c0246267_20390402.jpg
特徴的な床下機器もしっかりと作られています!しかもなかなかリアルです!先日レイルロードさんから刊行された資料をはよ買わんと(笑)
試作品画像からそうでしたが、中間車の窓から車内の屋根を固定するビスの受けがはみ出ているんですよね…ここだけは見えないようにしないとカッコ悪いですね^^;

と、ここまでは特に気にしなくてもスルーできるような内容やったんですが…
c0246267_20392709.jpg
うーん、クーラーが微妙ですorz
パッと見すごいいいじゃん!って感激したのもつかの間、ゲート跡の処理が終わってますやん(‘;ω;)ブワッ

これは色を落としてパテで補修するか、別パーツを持ってくる必要がありますね。もちろん個体差はありますが、ほとんどがこんな感じでした。

というわけでなんだか悪いとこばっか書いたようになってしまって自分でもすんごい後味が悪いんですが(苦笑)、窓のグリーン着色もこれくらいで丁度いい気もしますし、7300系リニューアル編成にも使えるであろう床下機器や、神戸方1100形についてる三角のアンテナ(名称忘れました…)のパーツも付いていますし、イイところもたくさんあります!

なによりこうして新形式の模型がすぐ手に入ることだけで、充分幸せじゃないですか!←何かが吹っ切れたw

以上、ゲーセンで大会があって、鉄コレを引きずりながら参加してたった今帰宅した工場長でした。笑

それでは、また次回に。




[PR]
by junkyu2301 | 2014-10-25 21:20 | 阪急新1000/1300系

ほぼ分かりません…(苦笑)

こんにちは。いよいよ明日が鉄コレ阪急新1000系の発売日ですね!

バイト先の俺と同じような奴(←お察し)が「友人が日比谷で買ってきて見せてもらった」と言い、その写真を見せていただきました。
かなり出来がよさそうで、これは期待でいっぱいです!なので予定よりもいっぱい買うことにします!www

給料も予想より多かったので、これでBトレしまかぜにも回せる…良かった…まぁ食費・交遊費をガン削りな計算なので良いかどうかはアレですが。飲み会を2件ほどキャンセルしないとorz


前置きはこの辺にしまして、その↑の奴から「1002Fか03Fにするならハチマキの塗り分けを変えないとアカンねやで(ニッコリ)」と言われまして。私はこのことをまったく知らず、なんのことだかサッパリでして。

(※お分かりの方にはすみません。ハチマキとはアイボリーのことです)

c0246267_12062953.jpg
スマホで写真をいじくって並べてみました。ほぼわかりません(‘ω`;)
どうやら「ライトケースにまわりこんでいるカーブの部分の塗り分けが異なっている」そうでして。下の1000Fが本来・上の1002Fがメーカーのエラーだそうです。たしかに02Fはピッチリ塗られているような気がします…
なんか分かってもモヤモヤ感が残るんですが(笑)、これは後に修正されるのかそのままこの編成の特徴として続くのか模型的、記録的に楽しみなところですね^^

私は1000Fの1番列車として仕上げる予定ですので、この重箱の隅はスルーさせていただきますw
c0246267_12162852.jpg
そして昨日、ついに1000系が3本並んだショットを撮りました。阪急の新しい時代を感じますねぇ…逆に言えば、2300系と5100系の並びも貴重になっているということかもしれません。

それではまた次回。今回の鉄コレは例年ほど売れないのではと言われていますが、買われるみなさんの奮闘を心から応援しています!





[PR]
by junkyu2301 | 2014-10-24 12:22 | 阪急新1000/1300系

まったり撮影1300系

こんばんは。本日昼間に1300系を撮影しました。
c0246267_21490399.jpg
長岡天神にて。特急運用はなかなか見られないと思います。
この後1300Fが準急でやってきたので、高槻市でなら並びが撮れたのかもしれません…
c0246267_21511229.jpg
その準急で桂へ行くと、7303Fが試運転を!これは知らなかった!
すぐ正雀に向けて出ていったのであまりじっくり観察できなかったのが悔やまれます…
c0246267_21562023.jpg
桂に来たのはかなり久しぶりだったので少しまったりと車両の動きを見ていました。
車内を人の手で、車外を洗車機で美しく洗われる2325Fです。もう今年or今年度で全廃では…とウワサされている2300系ですが、最後まで綺麗に走りぬいてもらいたいですね(・ω・”)

そろそろ模型の方も進めないと(笑)
では、また次回!




[PR]
by junkyu2301 | 2014-07-04 22:03 | 阪急新1000/1300系