<   2013年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

大阪市交60系のまとめ(その1)

みなさんこんばんは。大阪市交60系についてです。かなりの長文ですから、心してついてきてくださいね(笑)

長くて読みにくい文章ですが、読めばきっと、60系のことが好きになるはず…w

記事名の"まとめ"というほど本格的なものではありませんが、来たるNゲージ製品化にあたって少しだけ実車について…でもマイクロさんの説明文が結構わかりやすく要約されていて負けるかも(笑)

60系は1969年(昭和44年)10月~11月にかけて、5両編成18本の90両製造されました。最高速度は地下鉄堺筋線内で70km/h,阪急京都線内で110km/hが出せるようになっていました。また製造翌年の1970年(昭和45年)に優れた鉄道車両に贈られる、ローレル賞を受賞しています。当時としてはとても近代的だったそのイケメンフェイス(笑)は小田急車両などにも影響を与えたとか。列車無線アンテナが縦に2基あるのが、今も現役の66系にも受け継がれています…


~デビュー時~

まず発売予告されている登場時。当初から最大8両編成になるよう計画されていたという60系。その思惑が車番に見て取れるところが面白いところ。

←大阪・動物園前                   京都・北千里→

6000(Mc)-6300(M)=6600(T)-6400(M)-6500(Mc)

車番の百の位について、5両編成なので京都寄り先頭車が 5 なのは分かりますが、編成真ん中のT車が 6 になっており、「まずは6連化かな…」という予測でもしていたんでしょうか。それぞれ6001F~6018Fまで18両ずつの製造です。最初から90両だけの製造と決められていたらしいです。"="で向き合っている中間車の部分には簡易運転台がありました。登場したてのときは側面に色が一切ないアルミ合金そのままで、前面窓下(つまり前面腰部)のアルマイト板の部分が真っ赤に塗装されていました。大阪市交の地下鉄車両としては初めての「ある程度の速度を出して踏切を通過する」という事実に備えてここだけアルミではなく強度を求めた…とかなんとか。アルマイトっちゅうのがどれほどの強さなのかはよく知りません(笑)

こうして60系は菱形パンタグラフ、客用ドア窓は小窓タイプ、モニター屋根の非冷房で、阪急京都線の相方3300系と仲良く走っていました。1970年に開催された大阪万博での旅客輸送にも、各停の他にEXPO準急として運用されていました…

1975年、デビューから6年が経った年、パッと見て何線なのか分かりやすいようにと(たぶん路線図の見た目的な意味があったのでしょう)、号線カラ―化が行われました。車体側面の窓下に交通局を示すマーク(通称コマル)の入った号線カラ―の帯を巻くようになり、堺筋線には茶色があてがわれました。コマルとは、マークの見た目が文字通り「円とカタカナの"コ"を合わせたものにそっくり」であることが由来らしいです。なんで茶色やったんでしょうか。私は堺筋線の車両(年代的に66系ですが)のことを「あぁ、あのウ○コ色の線が入ってるヤツやろ~」という鉄オタではない友人を3人ほど知っています…多分阪急電車と合わせたんでしょうねぇ…あずき色にしたら御堂筋線と近くなってしまいますし…ちなみにあの茶色、正確には「ビビットブラウン」という全然ビビッと来ない名前らしいです…おもんないシャレでしたね…すいません(笑)


~6連化されて~

デビューからもうすぐで10年、というときに阪急京都線車両の6両編成化にあわせて60系も6連化されました。ふつうなら登場10年という若さと1形式オンリーの一大勢力を誇っているため「中間車を新造して…」となるところでしょうが、計画の通り90両きりの製造でしたので、大阪市交が当時お得意だった「編成をバラしてねじ込む」手段に出ます。ちなみに後継車の66系ではそんなことは行いませんでした。

(改造前)     (改造後)
6016~6018→6701~6703

6316~6318→6704~6706

6616~6618→6707~6709

6416~6418→6710~6712

6516~6518→6713~6715

6連化完了時
6000(Mc)-6300(M)=6600(T)-6700(T)-6400(M)-6500(Mc)

元先頭車は向きを変えずにそのまま編入されました

1編成が5×18から6×15の90両に変化して、15両の種車のうち12両も存在した電動車はT車化されて新たに付随車6700が生まれました。大きな特徴としては、元先頭車だった6000・6500由来の中間車(6701~6703・6713~6715の6両)は先頭車そのままの姿で中間に入っていることでしょうか。まぁ兄貴分の30系にもそんな編成があったみたいですし、特に異例だったというわけではないらしいですが…上記の注意書きの通り先頭車も完全付随化した上で(つまり運転操作は不可能になった)、見た目は変化なしに編入されたので、元運転台が大阪寄りの6701~6703と京都寄りの6713~6715に分けられます。つまり6連化されても、6004F~6012Fはキレイな貫通編成だったのです。

1981年ごろから、パンタグラフが菱形から下枠交差型に変更され始めました。


なんだか書いていてほとんど過去形なのが悲しいです…このあと冷房化、ドア窓大型化、8連化と続いていきます。少し複雑です。正直、この6連時代が一番変化があった時なので、マイクロさんも商品化しなかったものと思われます。まぁそりゃそうだわな…時代設定が限られてくるものって、なかなか商品にしにくいでしょうし。


次回に続く…
[PR]
by junkyu2301 | 2013-01-28 23:00 | 大阪市交

60よ、ついに来たか…!

みなさん、お久しぶりです。明日で試験終了です。再試験がなければですがorz

それで、前回の所有車両について補足を。

記事を書き終わってから気づいたんですが、EF63(青色)×2 と、プレミアムバンダイの583系きたぐに を数に入れていませんでした。つまり確実に800両以上と相成りました。あぁぁwww


さて、ここからが本題です。何日か前にNゲージの新製品情報をチェックしたところ(試験期間中なのにw)、なんとマイクロエースから大阪市交60系が出るそうやないですか!! しかも登場時の5連と晩年時の8連の2パターンで!これはすげぇ!

正直なところ鉄コレで出るものと予測していましたから、意表を突かれたな、というのが実際の気持ちです。こいつは私が小学4年生くらいの時まで走っていた車両で、もちろん思い出・思い入れがガッツリあります。66系の大所帯の中、ごく稀にしか来なかった60系…乗れた時はとてもうれしかったです。また一部の車両に設置されていた外吊りの貫通ドアも、反対の車両から外に飛び出たドアをめずらしくてよく眺めていたものです。

で、60系とは?外吊りとは?編成は?と思っているそこのアナタ! まぁ実際は俺もそうなんですが(笑)、出来る限り調べたことを、何回かにわたって記事にしていこうと思っています。和倉温泉・山陽3000系と同時進行で…大変そうやw

しかし今もそうですが、写真を撮ることはほとんどしなかったため、個人所有の60系の画像は全くありません。文章ばかりの記事になるでしょう。しかし極力みなさんがイメージできるように努力します。それでも写真やないと不明な点はたくさん出てくるでしょうが、そこは各自で調達しちゃってください。すいません(滝汗)


では、また次回!
[PR]
by junkyu2301 | 2013-01-24 22:45 | 大阪市交

禁断の内部公開(笑)

みなさんこんばんは。試験前なのになぜかブログ更新(しかも長文w)と部屋掃除とプラモ(鉄道&ガンプラ)がめっちゃ進む工場長です。なんでだろーなー、どうしてだろーなー(棒読み)

で、山陽3000と和倉事件簿は置いときまして。こいつらは試験が落ち着いてからにします。2月上旬から本格稼働です(笑)

去る14日の月曜日、そう、私は成人式でした。小学校の同窓会に参加して、そりゃあもう懐かしいの一言に過ぎました!なんせ8年ぶりですからね!いやぁみんな変わってないなぁ(特に男子勢www)

で、会に行くときに久しぶりに京阪を利用しました。ある意味おけいはんも8年ぶりくらいやから、ここも同窓会と同じ気分で乗り込みましたw

一番印象的だったのは、萱島の車両基地に並ぶおけいはん達がほぼ全部新塗色になっており、もちろんそうであることは知っていたものの、やはり自分の目で見るとかつての「みどりときみどり」で慣れていた私にとってはかなり異様な光景で…じつのところ、同窓会で会った友人たちよりこいつらの方が一番変わっていたりして(笑)

その時の写真もすこしあるので、後日改めて記事にします。 ここからが本題ですが、少し前にいただいたコメントより、

junkyuさんは一体Bトレインを何両所有しているんですか? とのご質問をいただきまして。よく考えてみると自分でもサッパリ(笑)

それで、自分の持ち物でさえ把握できていない奴が試験に通るわけがねぇ!と思い(なんという勉強逃れの言い訳w)、全くヒマなんかやないのに自分の持ってるBトレを数えてみることに。しかも夜中の12時に。

c0246267_033860.jpg


まず在庫(倉庫?w)から。鉄コレとガンプラを含め、これから製作・改造・魔改造される子たちが眠っています。チラッと写る水鉄砲は気にしないで(笑)

c0246267_0332017.jpg


組み上がった車両達はこんな感じで収納しています。祖父の家にあった書類ケースを活用、後に自分でも買い足して収容力増強www

c0246267_033373.jpg


引出しをあけると、まあ、なんということでしょう(某リフォーム番組風にw)!! あれほどまでに散らかっていた車両たちが、驚くほどに美しく収まっているではありませんか!www
c0246267_0335366.jpg


先ほどのは京阪&阪急。これが特急型車両たち。

c0246267_034275.jpg


つづいてキハ群、165・457系列、ブルトレ客車。

c0246267_0341489.jpg


そんでもってJR西、関西私鉄、関東私鉄。んー、ちっちゃくてかわいいBトレは気を抜くと一気に増殖します。いやマジで。みなさんも注意してくださいwww

c0246267_035505.jpg


これらはいわゆる"エラー品"。メーカーへ搬送されるのを待っています。そして余りの屋根&台車など。買う両に比例して多くなりますよねぇ、こんなのは(笑)

c0246267_0461762.jpg


まだありました。左側の箱はフル編成化で余剰となった先頭車のうち、「切り継ぎ(つまりニコイチ)等の加工で中間車になりそうな奴」の集まりです。右側は未組立、というか未開封のBトレ達。一時期はこんなのが3箱ほどありましたw

で、計測してみた結果、衝撃の事実が。

・完成車両(書類ケース)…620両

・未組立(在庫など)…約100両

・余剰となった先頭車でいらなくなったやつ(223系など)…約40両

・N化したやつでケースに隔離した編成物…24両

合計、約780両!


ひえぇぇぇwwwマジかよwww500両くらいやと思ってたのにwww しかも友人に譲ったものもありますし、今回の京阪8030系クラシックも買いましたから、「購入した車両」で数えればおそらく800両超えになるでしょうか。我ながら、グロい…


他にも鉄コレ・Nゲージ、さらにはトンデモない数のプラ○ールや人面機関車トー○スのおもちゃ、なんてのを加えたら軽く2000両くらいの車両達がいることになります。俺の部屋に。それとモビルスーツが20機ほどw

どうりで部屋が狭いわけですね(ココ重要w)


うわぁ…この事実、かるくホラー物やないですか。背筋がゾクっとするんですが(笑)

以上、我が製作所の所有車両の実態でした。コレ1年ごとに数えるのも面白いかもしれませんねwww

では、また次回!
[PR]
by junkyu2301 | 2013-01-17 01:11 | その他もろもろ

「帰ってきたT津川警部の事件簿・予告編」

どうもみなさん、この度ついに、あのT津川警部が帰ってきました。以前に北海道編をやりかけで逃げ出したヘッポコ刑事ですが(笑)、果たして今回は…?

c0246267_2245421.jpg


~温泉街・和倉の地で一体、何が…~



なーんちゃって、このブログでは工場長の旅行記を某有名推理小説とは全く関係ないにしても似すぎている風にアレンジして記事にしています。今日は疲れたので予告編ということで。では、また次回(笑)
[PR]
by junkyu2301 | 2013-01-13 22:49 | 旅行記

まったり山陽3000系・その2

最近、大学から帰って寝る前に模型いじってブログ更新する、っちゅうのが日課になりましたw

ではつづきを。今日は全体的に、少しずつ加工しました。

c0246267_23305262.jpg


まずはいつものように阪神特有の方向幕の撤去から。撤去前を黒マジックで塗ってみました。ひたすら削ります。やり過ぎないように注意しながら…

c0246267_2331278.jpg


続いて屋根。雨樋のモールドを撤去。右側が加工後です。パーツの外枠にあたる部分が無くなったのが分かりますか?地味な作業ですが、見た目の問題に大きくかかわる部分だけに、焦らず、確実に進めていきます。

c0246267_23311353.jpg


前面窓のハメ込み化、今度は中央窓をやりました。なかなかパーツが大きくてかなり削りこみました。苦労の甲斐あって、出来は上々。完成が待ち遠しいですw

これで今日の作業は大体終了。GM板キット、可能性があり過ぎてホンマに楽しいです。まるで「いい酒を毎晩ちょっとずつ飲む」、そんな感じでしょうか(笑)

c0246267_23312217.jpg


ついにノコギリ買いました。いよいよ先頭車の切り継ぎ…か…? 笑


~ここからは"資料&個人的メモ"になります~

今回私が製作している山陽3000系、見た目は同じでも、実車はかなりのグループが存在します。ウィキや書籍などとにらめっこした結果、ようやくどの編成にするか決まりそうです。

ワタクシ工場長の理想…「クリーム色の4連で、クーラーは分散・集中の入り混じったパンタは下枠交差・ひし形のどっちでも良い編成」に対応しているものを探しました。するとあてはまった2編成が存在。


3000系3次車

(三宮)                  (姫路)
      
 3022-3023-3502-3611

 3030-3031-3505-3615

です。3023・3031がパンタ車かつ集中クーラー、他が全て分散クーラーとなっているようです。

全先頭車にはMGが、そして3022・3030にコンプレッサーが搭載されている模様。

パンタグラフはGMのPT43N…にしようと考えています。未だに台車とパンタの形式はよくわかりませんwww

では、また次回。
[PR]
by junkyu2301 | 2013-01-07 23:54 | 山陽

プロジェクト始動…?

こんばんは。いま大学の課題をやりながらの気分転換の更新です。今日も徹夜か…今までやらなかった俺のせいですけどw

いろいと部品を仕入れて、やっと山陽3000系、作り始めました。が…

c0246267_1135512.jpg


 以前に記事にした通り、鉄コレ製品の国鉄62系を犠牲にしてあわよくば側面窓以外を全てハメ込み化してやろうと企んでいましたが、そうは簡単にいきません(笑)


注:製品の分解・改造は自己責任です。メーカーはもちろん推奨していませんよ(゜∀゜)ゞ

鉄コレに限ってではありませんが、模型車両の分解には細心の注意が必要です。ちょっとツメ立てたら外れるんじゃね? とかナメてたら一部バキッと逝ってしまいました(つд⊂)エーン


 前面だけはハメ込んでやろうとしましたが、予想した通りスッポリはまってくれ…ませんでしたwwwあ~ぁめんどくせぇwww

c0246267_1172921.jpg


鉄道模型をよく知らない方も見に来てくださっているので(ここだけの話、送った年賀状ほぼ全部に宣伝しましたからw)、大きさの参考に1円玉を置いてみました。大きいと取るか小さいと取るかは自由です(笑)

結局ちゃんと入るように削りまくってなんとかイケるようにしました。ちなみに山陽3000系のワイパーは窓上から取り付けられていて、62系は窓下から取り付けられているので、製品のパーツを写真のように3分割して上下をひっくり返してくっつけます。またワイパーは運転台側のみなので、車掌室側は撤去しなければ…削ってコンパウンドで仕上げたら楽勝…と書くのは簡単やけどやるんはムズいなぁ。絶対まわりのHゴムまで無くなるパターンですね…くそぅw

窓寸法に関して、写真を見ればすぐわかると思いますが、タテ方向はドンピシャでしたがヨコはクリアパーツの方が長い! ということで桟の部分で一度切断、1.5ミリ縮めて再接着ですかね…できるだけパーツを傷つけず、いわゆる"素材そのままの味を生かしつつ"っちゅうことです(笑)

c0246267_1302558.jpg


むぅ~、無理やりハメれるかも…と思っても無駄でした。やはり長い。左がキット製品そのまま、右が加工中のものです。 あとライト点灯化はどないしよう…山陽電車の雰囲気が出れば、と思う一方で「どうせならハイクオリティを目指したい」という願望もあって…ジレンマ中です。

c0246267_1372859.jpg


先頭車の複雑な切り継ぎも待っています。「やっぱ開けちゃったなぁ、地獄のフタを。」っていうのが今の心境です。なんせあと、

・先頭車側面の切り継ぎ

・屋根のパイピング処理

・床下機器の配置

・雨樋の追加

・鉄コレ動力がやっぱりすんなりはまってくれない(笑)


という。その他にもクーラーは?台車は?車番は?妻面は?パンタは?…そもそもどの特定編成にするかすら決めていません。


まだ実車検証が少ないゆえ資料不足なので、次回はそれも交えて記事にしようかな…ということで、ではまた次回に逃げます(笑)
[PR]
by junkyu2301 | 2013-01-07 02:02 | 山陽

散財。

 2日前の話ですが、大阪へ出向いていろいろ仕入れてきました。いやぁ財布が一気に軽くなってしまって(笑)

c0246267_10142089.jpg


阪急百貨店、ヨドバシ、ぽち、といつものコースをガッツリしてきました。写真の他にもサイドビュー阪急などの書籍も購入。あの本、地味に高かったですwww貴重な資料やから当然ですけど少し予想外www

工具類、鉄コレ動力、プラ板、ついでにBトレEF63とガンプラを少々。中古ショップでは国鉄66系でしたっけ?の先頭車を2両入手。これはもうみなさんお分かりですよね…すべては山陽3000のため(笑)

そうそう、トミックスのミニカ―ブレールセット、ついに導入しました。やはりBトレサイズやとかなりイイ感じです。これからどう拡張させていくか…楽しみにしていてください!

そろそろ学校が再開します。また忙しくなりそうですが、いよいよ、本格的に作り始める予定です…

では、また次回。
[PR]
by junkyu2301 | 2013-01-05 10:34 | その他もろもろ

明けましておめでとうございます!

c0246267_21514072.jpg


えーみなさん、新年明けましておめでとうございます!急遽撮った写真で、荒れてますがお許しください(笑)

ついに2013年が始まりましたね!みなさんにとって良い年になることを心から願っています。

(ここからはMS製造棟と一部共通記事です)

ここですこし雑誌で見つけた「今年の占い」を。普段あまり占いとかそういうの気にしないタイプですし、初詣などでもおみくじとかあまり引いたことないですし、見ても通学で使っている阪急9000系列などのドア上の液晶でニュースの後にやってるのをごくたまーに見るくらいですが、まぁ目に入ったし、どんなもんかな…と。

簡潔にまとめてみました。

・(年末年始)…年末は仕事で人間関係ストレス、年始は自分のマイナス点を改めると好調

・(2013年総合的に)…前半はさえない。後半からはさまざまなチャンス到来でアクティブになれる。趣味が充実

・ノリで決めたらアウト。大事なことは周囲に相談せよ

・苦手なタイプや食わず嫌いに関心を持つと、新しい発見が

・(金運)…前半は予想外の出費で後半は安定

・(恋愛)…夏からが本番で、旅先など遠方で思いがけないご縁が



〆(・ω・;;)メモメモ…なんか前半は苦悩の連続っぽいですねwwwまぁいつも出費は予想外ですがwww

たしかに思い付きで「山陽3000系作る!」とか言ってドツボにはまってますし、でも阪急以外も攻めてみることで"新しい発見"もあるかもしれないですし…

あっ、夏はマジでがんばります(゜∀゜♯)ノ 笑


それではここで、今年の抱負を決めたいと思います。ブログに発表しちまえば守れるかな…って考えましてw

ズバリ ノリで決めない の一言に尽きますね(笑)

それではみなさん、2013年もmurata製作所を、どうぞよろしくお願いします!

c0246267_2235977.jpg


年末は鉄道そっちのけでユニコーンガンダム作ってました。このブログと同時に、MS製造棟もよろしくおねがいします(笑)


では、また次回。
[PR]
by junkyu2301 | 2013-01-01 22:08 | その他もろもろ